So-net無料ブログ作成
検索選択

中井氏「女性とは6年のつきあい」「清掃依頼しカードキー、何か問題あるか」(産経新聞)

 中井洽(ひろし)国家公安委員長は25日、同日発売の「週刊新潮」で、家族や事務所関係者ではない女性に、居住する議員宿舎のカードキーを常に貸与している可能性があり、女性が1人で自由に宿舎に出入りしている−などと伝えられたことについて、報道された女性にカードキーを渡していることを認めた上で、「カードキー(の管理)については、規則などはない。何か問題があるならばはっきりと言ってもらいたい」と述べた。

 中井氏は同日午前、首相官邸で平野官房長から事実関係について確認を求められたことを明らかにし、平野長官から「(報道されることについて)十分に気をつけてもらいたい」と指示されたとしたうえで、「(進退については)全く考えていない。引き続き職務に精励したい」と話し、今回の報道が進退問題に発展することはないとの認識を示した。

 中井氏は「30歳代前半のホステス」と報じられた女性について、「6年ほどのつきあい」と説明。

 別の宿舎に住んでいたころ、別の女性に室内の清掃をしてもらっていたが、赤坂宿舎に転居後、その女性の都合がつかなくなったため、報じられた女性に1週間に1回、室内の清掃を依頼、カードキーを渡したという。

【関連記事】
中井氏、女性問題を官房長官に釈明 閣僚辞任は否定
「調査しろ」 鳩山民主、政治とカネの次は女性スキャンダル
「法的な問題はない」中井国家公安委員長、女性スキャンダル撮られる
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」
皮肉?中井国家公安委員長、北教組の資金提供「うらやましい」

EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
警告件数を水増し、巡査2人処分=埼玉県警(時事通信)
金嬉老元受刑者死去 68年、寸又峡で籠城事件 81歳(産経新聞)
<掘り出しニュース>コアラが名古屋から婿入り 赤ちゃん誕生に期待−平川動物公園(毎日新聞)
ART-SCHOOL、10周年野音にドーパン&plenty参加

小林千代美議員、離党も辞職もせず…会見で表明(読売新聞)

 北海道教職員組合(北教組)による政治資金規正法違反事件で元陣営幹部が起訴されたことについて、民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は22日夜、札幌市内で記者会見し、「責任を感じるが、国会、地域での活動に努め、職責を全うしたい」と述べ、当面は議員辞職も離党もしない考えを示した。

「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ−鳩山首相(時事通信)
<京都精華大>業田良家さんが客員教授に(毎日新聞)
「真実の声に耳傾けず」=裁判長、立ち上がり謝罪−涙ぬぐう菅家さん・足利事件再審(時事通信)
県内限定の幕の内弁当を試食=熊本〔地域〕(時事通信)
子ども手当 外国人タレントから疑問続々「母国に子供いてラッキー」(産経新聞)

タオル覆面の金髪男、コンビニで4万円奪い逃走(読売新聞)

 20日午前3時35分頃、栃木県大平町西水代のコンビニ店「ココストアー大平西水代店」で、タオルで覆面した男が、男性店員(20)に果物ナイフを突き付け、「金を出せ」と脅した。

 男は店員が差し出した現金約4万円を奪い、走って逃げた。店員にけがはなかった。

 栃木署の発表では、男は顔に白いタオルを巻いた状態で店に入ってきた。すぐ後から別の客2人が入ってきたため、男は雑誌コーナーの前で客がいなくなるのを待ってから、レジに近づき、支払いを済ませた後に突然、刃物を突き出したという。

 店員は、男を不審に感じながらも、「寒いので顔を覆っているのだろう」と思っていた。男は身長約1メートル70のやせ形で金髪。

30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部−政府調査委(時事通信)
<阿久根市長>「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る(毎日新聞)
線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)
築地市場移転費を削除 民主、予算修正案まとめる(産経新聞)
<チューリップ>東京・丸の内のオフィス街で8万本が春を演出(毎日新聞)

<脱税>「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監(毎日新聞)

 法人税法違反(脱税)で懲役2年の実刑が確定、服役中だった中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の水谷功元会長(65)が24日、刑期満了を前に三重刑務所(津市)から仮釈放された。08年5月に収監されていた。

 同社は、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」に、元私設秘書の衆院議員、石川知裕被告(36)=同法違反で起訴=らを通じて04年10月と05年4月、各5000万円を資金提供したとされる疑惑がある。石川被告は同社からの資金提供を全面否定、保釈条件で同社元幹部らとの接触を禁じられている。

 水谷元会長は午前8時40分ごろ、刑務所前に集まった報道陣の呼びかけに応じず、迎えの車で立ち去った。【福泉亮】

【関連ニュース
大分コンサル脱税:大光など3社に罰金3億円超求刑
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴
脱税:3500万円 容疑で79歳税理士告発 東京国税局
名進研:社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検
脱税容疑:ビル転売の所得申告せず 東京の2社長を告発

<普天間移設>鳩山首相「県内」強く示唆(毎日新聞)
<外壁材落下>重さ4キロ、強風で? 北九州市の高架橋(毎日新聞)
公明・山口代表、参院福岡選挙区での擁立に含み(産経新聞)
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」(産経新聞)
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故−兵庫(時事通信)

小沢幹事長、趣味の釣りでリフレッシュ(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が伊豆諸島の八丈島を14日に訪ね、漁船に乗って趣味の釣りを楽しんでいたことが15日、関係者の話でわかった。小沢氏は最近、参院選対策の全国行脚を続け、週末もほとんど休んでいおらず、前日の13日は熊本市での当選1回の衆院議員のパーティに参加していた。関係者によると、小沢氏は疲れた様子もみせずに飛行機で八丈島へ飛び、知人の漁船に乗り込んだという。

 小沢氏は、自身がからむ「政治とカネ」の問題で逆風を受けているが、リフレッシュの時間が必要だったようだ。

 小沢氏の釣り好きは有名で、昨年10月には、千葉県の大原沖で体長約50センチのタイをつり上げた。今年1月8日に国会内で伊豆諸島の首長らに東京都議補選の協力要請をした際には、「キンメダイが捕れるのか。いいな。自分も八丈島とかにしょっちゅう行って世話になっている」と笑顔で語っていた。

農地を無許可転用=民主・輿石氏の自宅土地−神奈川(時事通信)
楽天が東京高裁へ即時抗告 TBS株買い取り問題で(産経新聞)
准看受験可など提言―EPA受け入れで四病協(医療介護CBニュース)
総務相「介入と感じたなら遺憾」自殺報道照会(読売新聞)
非核三原則、法制化も展望=社民党首(時事通信)

子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)

 10年度に中学卒業までの子ども1人当たり月1万3000円を支給する子ども手当法案は17日午前、参院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。長妻昭厚生労働相は、母国に子どもを残してきた在日外国人にも手当が支給される点について「11年度に向け国内居住要件を検討したい。ただ、海外に居住する日本人も除外されるので、地方自治体の意見も聞きながら検討したい」と述べた。

 同法案は18日から参院厚生労働委員会での審議を開始する。法案は月内に成立する見通しで、子ども手当は参院選前の6月に支給が始まる。【鈴木直】

【関連ニュース
子ども手当:6月支給開始へ 高校無償化は4月
高校無償化:法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議
社民・国民新党:野党協議の前に説明を 民主党に要請へ
衆院委:子ども手当法案可決 自民、みんなの党は反対
子ども手当:公明が賛成へ 民主と修正合意

元衆院議員、藤沢市長の葉山峻氏が死去(産経新聞)
ドラマ撮影現場でAKB48の小道具盗む 高校生ら3人逮捕(産経新聞)
三笠宮さまが入院(時事通信)
小学校放課後事業、河村市長が選定委員呼び出す(読売新聞)
学士院賞に11人=山中教授らは恩賜賞も(時事通信)

<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)

 【ロサンゼルス吉富裕倫】第82回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の授賞式が7日夕(日本時間8日午前)、米ロサンゼルスのコダックシアターで始まった。

 助演男優賞には「イングロリアス・バスターズ」に出演したオーストリア人俳優のクリストフ・バルツさん(53)が選ばれた。第二次大戦中にフランスを支配したナチスの冷酷な大佐を演じた。

 長編アニメーション賞は、作品賞にもノミネートされている「カールじいさんの空飛ぶ家」が受賞した。

 助演女優賞には「プレシャス」のモニークさん(42)が選ばれた。暴力的な母親役を圧倒的な迫力で演じた。

 今回は、ジェームズ・キャメロン監督が最新の映像技術を駆使して製作した3D映画「アバター」と、キャスリン・ビグロー監督がイラク戦争の爆弾処理班を描いた「ハート・ロッカー」が最多の9部門でノミネート。2人の監督は元夫婦で、その“対決”が関心を呼んでいる。

 「ハート・ロッカー」のニコラス・シャルティエ共同プロデューサーは、アカデミー会員に電子メールで投票を呼びかけ、ライバル映画をけなしたため、ルール違反の罰則として出席を拒否された。

【関連ニュース
アカデミー賞:助演男優賞にクリストフ・バルツさん
米アカデミー賞:会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール
アカデミー賞:作品賞のノミネート倍増し10本に
アカデミー賞:元夫婦対決?「アバター」対「ハート・ロッカー」は? 授賞式の見どころ
アカデミー賞:「トワイライト」クリスティン・スチュワートら若手俳優がプレゼンターに

<秋葉原無差別殺傷>「人生最悪の日」被害者、涙の訴え(毎日新聞)
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山(時事通信)
<将棋>羽生、封じ手は5四歩 王将戦第5局2日目始まる(毎日新聞)
<北教組事件>小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」(毎日新聞)
<バルチックカレー>運営会社に賠償命令 資金詐取を認定(毎日新聞)

【風】観光活性化、無料化に期待も(産経新聞)

 高速道路無料化には否定的な意見が目立つが、「経済活性化のためにも、ぜひ実現させてほしい」とつづった横浜市の自営業の方(70)のように、期待を寄せる声ももちろんある。

 近畿で無料化対象になった舞鶴若狭自動車道のほぼ中間点にある京都府福知山市。アジサイの名所として名高い「関西花の寺霊場第1番札所」、観音寺の小籔実英住職(58)は「(6月をめどとする)無料化の開始がアジサイの季節と重なり、大幅に参拝者が増えそう」と笑顔をみせる。

 天橋立がある京都府宮津市、城崎温泉で知られる兵庫県豊岡市など、日本海側の主な観光都市に比べ、福知山市にはこれといった目玉がなく、苦戦を強いられてきた。平成20年度の観光客数は、宮津市の約270万人、豊岡市の約500万人に対し、福知山市は約100万人に過ぎない。

 「京阪神の観光客が天橋立を訪れる際の通過点、それが福知山なんです」。地元で飲食店を経営する男性(66)が嘆くのも無理はない。それだけに、今回の舞鶴若狭道の無料化指定は、福知山にとって“千載一遇”のチャンスとなる。

 「京都府北部で唯一、天守閣のある城は福知山城だけ。潜在的な観光資源はあります」。市観光課の佐藤秀樹課長は、かつて明智光秀が築き、昭和61年の復元後は郷土資料館にもなっている古城の魅力をPR。「周辺自治体と協力して観光商品の開発を進めれば、無料化の恩恵を地域全体で受けることができる」と思いをめぐらせる。

 無料化を地域挙げての観光活性化に、という思いは民間にも強い。観音寺の小籔住職は「京都観光といえば京都市内が中心だったが、この機会に北部の自治体も積極的に地元観光をアピールしてほしい」と話す。

 福知山市のお隣、舞鶴市で、明治〜昭和初期に建てられた赤レンガ倉庫群を愛する市民らでつくるNPO団体「赤煉瓦(れんが)倶楽部・舞鶴」の岡本敏男理事(61)も「舞鶴の赤レンガの町並みは、まだまだマイナーな存在。でも、無料化により、地方の埋もれた観光名所にもスポットが当たる」と期待する。

 無料化の対象区間に選ばれた路線の沿線では、さまざまな“夢”が膨らんでいるようだ。(家)

キャメロン監督 原爆「映画化の意思変わらず」(毎日新聞)
官房機密費、4月から検証=公表範囲を仕分けへ−平野官房長官(時事通信)
橋下知事、白鵬に優勝楯贈呈(産経新聞)
自殺予告、87人防ぐ=通報は最多の223件−警察庁(時事通信)
「罪状」を「ジョウザイ」小林議員、事件に動揺(読売新聞)

盗難車で追突3人死傷、さらにパトカー盗む(読売新聞)

 宇都宮東署は5日、茨城県古河市下大野、会社員大久保正明容疑者(35)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、大久保容疑者は5日午前11時30分頃、宇都宮市の県道近くでパトカーを盗んだ疑い。

 大久保容疑者はパトカーを盗む前に、盗んだとみられる乗用車を運転して追突事故を起こし、追突された乗用車は対向車線の乗用車に衝突した。この事故で、追突された車の助手席に乗っていた宇都宮市上田原町、無職直井透さん(66)が全身を強く打ち間もなく死亡、運転していた妻のパート従業員由美子さん(64)も首などの骨を折る重傷を負った。正面衝突された車の女性(51)も軽いけが。

 パトカーは、宇都宮東署の男性巡査部長(32)が運転。偶然、近くを通りかかり、3人の救護のためパトカーを離れた際に盗まれたという。

 大久保容疑者はけがをしておらず、調べに対し当初、意味不明な言葉を話していたが、5日夜には「パトカーを盗み悪いことをした」などと供述し始めたという。3日に行方が分からなくなり、母親が茨城県警古河署に捜索届を出していた。

 宇都宮東署の本田洋一副署長は「パトカーが盗まれたのは残念だが、警察官が救護措置を優先したことは適切な対応だった」と話している。

船形山遭難 「判断に甘さあった」救助された男性(毎日新聞)
<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
合憲or違憲? 社民、自衛隊の位置付けあいまいなまま…(産経新聞)
春を味わう「ひな祭り茶会」=京都市〔地域〕(時事通信)
<船形山遭難>3日早朝に「みんな元気」 不明者から電話(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。