So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

<電気カーペット>パナソニック電工製で焼損事故 リコール(毎日新聞)

 経済産業省は25日、松下電工(現パナソニック電工)製電気カーペットのコントローラー部分が焼損する事故が8件あったと発表した。けが人はいない。同社は対象製品約116万枚について、リコール(無償交換)を実施する。

 経産省と同社によると、昨年6月、千葉県内で製品を使用中にコントローラーの表面などが溶け、床が焦げる事故があった。同様の焼損事故が7件あり、いずれもコントローラー内の回路に設計ミスがあったためにショートし、異常発熱したのが原因とみられるという。

 対象製品は92年2月〜05年3月に製造された「ホットカーペ ゆかピタ」「ホッと畳」などナショナル松下電工ブランドで販売された7製品90機種(計約115万枚)と、93年2月〜95年12月に製造され「コープこうべ」と「大阪北生活協同組合」で販売されたコープブランドの5機種(EC−8233やEC−2334など計1万枚)。

 問い合わせは同社(0120・550・703)。

【関連ニュース
派遣切り争議:提訴の女性、パナ電工と和解 地裁郡山支部
パナソニック:持ち替え不要 前も後ろもとがったアイロン
パナソニック:先行サムスン追い上げの構え
パナソニック:「環境革新企業」目指す…10年度経営方針
パナソニック:Skypeと提携 テレビ電話可能機種発売

「改善不十分」14校を指名=法科大学院の状況調査−中教審特別委(時事通信)
高速炉「常陽」でぼや=外部への影響なし−原子力機構(時事通信)
追いつめられた?小沢氏 定例会見での「高圧姿勢」転換(J-CASTニュース)
替え玉殺人事件で尹被告、検察を批判 結審、28日に判決(産経新聞)
一宮西病院の身体拘束「違法でない」…最高裁(読売新聞)

「筋力弱い」鑑定結果提出=勝木被告の弁護側−千葉女児殺害(時事通信)

 千葉県東金市で2008年9月、保育園児成田幸満ちゃん=当時(5)=が殺害された事件で、殺人などの罪で起訴された無職勝木諒被告(22)の弁護側は25日、「(勝木被告の)筋力は大変弱い」「自白に任意性がない」などとした専門家5人の鑑定書を、千葉地裁と千葉地検に提出したことを明らかにした。
 主任弁護人の副島洋明弁護士が、千葉地裁(栃木力裁判長)での第8回公判前整理手続き後に都内で記者会見。公判で無罪主張する方針を明らかにするとともに、鑑定書提出について触れた。 

【関連ニュース
指紋の鑑定書を証拠請求=「線の数合致せず別人」
指紋「被告と不一致」=弁護側鑑定
「悲しみ全く変わらず」=千葉女児殺害から1年、母が手記
勝木被告、無罪主張へ=「自白は誘導、犯人でない」

<小沢幹事長>「陸山会貸付に関する経緯の説明」全文(毎日新聞)
ウナギ偽装「魚秀」が所得隠し、工作費1億2千万(読売新聞)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
衆院代表質問 首相らの疑惑、論戦スタート(毎日新聞)
「水谷建設から接待」 大久保容疑者 1億円受領は否定(産経新聞)

「北限のサル」公開初日に逃走=上野動物園から6時間半(時事通信)

 24日午前9時半ごろ、東京都台東区の上野動物園で、ニホンザル1匹がサル山から逃げ出した。サルは園外に出て上野公園内を転々とした後、飲食店の地下に通じる階段に潜んでいるところを見つかり、動物園職員が午後4時10分、網などを使って捕獲した。
 動物園によると、このサルは青森県の下北半島に生息する国の天然記念物「北限のニホンザル」で、雄の「カジキ」。年齢は不詳だが、まだ若いという。
 24日が一般公開の初日で、ほか22頭と一緒に非公開の寝室からサル山に移された直後、高さ約4.5メートルの塀を駆け上がり、逃げ出した。カジキは興奮しており、サル山にいれば安心と認識するまでの間、おりの中で過ごすという。 

【関連ニュース
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用
国産か輸入、被接種者が選択可能=新型インフルワクチンで厚労省方針
本物が出るお化け屋敷?=26年の歴史に幕
凍死後、動物にかまれる?=駐車場遺体、近くの女性

「障がい者制度改革推進会議」に発達障害の当事者を―日本発達障害ネットワーク(医療介護CBニュース)
8割がネットで公開=学校法人の財務情報−文科省(時事通信)
社民党首、重野幹事長の続投固める=一部が反発、調整難航も(時事通信)
「大声うるさい」81歳妻が89歳夫を刺殺未遂(読売新聞)
センター追試は961人=インフル、大雪で過去最高−本試験終了(時事通信)

<陸山会土地購入>小沢氏が聴取応諾へ(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏は東京地検特捜部から要請されていた任意の事情聴取に応じる方針を固めた。特捜部は、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=が「小沢氏から現金4億円を受領し土地を購入し、政治資金収支報告書に記載しなかった」などと供述していることから、小沢氏への聴取は不可欠として聴取を要請していた。

 小沢氏側は、「捜査に協力的でない」との批判が小沢氏に対して高まっていることなどから、任意での事情聴取に応じた方が得策と判断したとみられる。

 土地購入と同時期の04年10月、中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部らが、胆沢ダムの下請け工事受注の謝礼として5000万円を石川議員に渡したと証言していることから、特捜部は4億円の原資も問いただすとみられる。

【関連ニュース
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ
陸山会土地購入:小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い
陸山会土地購入:水谷建設社長が辞任 「健康上の理由」
陸山会土地購入:虚偽記載、池田元秘書も容疑認める
陸山会土地購入:小沢幹事長聴取、再び要請 東京地検

戦没者遺骨収集シンポに1000人 「国が動かぬなら国民運動を」(産経新聞)
民主 可視化法案、今国会提出を検討 (産経新聞)
【風】禁煙タクシー客離れは杞憂(産経新聞)
衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
<社民党大会>2ポスト先送り 福島氏に不満(毎日新聞)

交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)

 落とし物として交番に届いた現金をネコババしたとして、神奈川県警は19日、戸部署地域1課巡査渡辺雄大容疑者(24)(神奈川県横須賀市津久井)を業務上横領の疑いで逮捕した。

 発表によると、渡辺容疑者は15日午後、横浜市西区の横浜駅相鉄口交番で勤務中、拾得物の財布から19万円を横領した疑い。

 県警幹部によると、翌16日、同市神奈川区の女性(66)から遺失物届が出て、財布を確認したところ、21万円入っていた財布に2万円しかなく、発覚した。渡辺容疑者は、拾った人と財布の中の確認をせず、拾得物台帳に2万円と記入していた。

 渡辺容疑者は「非常に忙しい交番勤務でストレスがたまり、魔が差した」と供述し、19万円は自宅のタンスに隠していたという。

 県警監察官室の小笠原晃室長は「警察官としての信頼を損なうあるまじき行為で深くおわびする。今後の捜査をふまえ厳しく処分する」としている。

市有地の無償提供は違憲=神社敷地で使用−最高裁(時事通信)
「報道統制」の声 民主「検察リーク好ましくない」(産経新聞)
投資会社を家宅捜索=被害数億円か−無登録で出資募った疑い・警視庁(時事通信)
立ちはだかり、つきまとい…執拗な客引き容疑で3人逮捕 東京・町田(産経新聞)
<火災>住宅全焼 姉妹2人焼死か 千葉・市原(毎日新聞)

平城宮跡で火災、建物被害なし=草地600平方メートル−奈良(時事通信)

 16日午後0時45分ごろ、奈良市佐紀町の平城宮跡で、雑草から煙が出ているの通行人が見つけ、警備員の男性が119番した。火は約600平方メートルの草地を焼き、消防隊が約20分後に消し止めた。けが人はなく、建物にも被害はなかった。
 奈良署は現場に通行人が多いことから、何らかの火の不始末が原因とみて詳しく調べる。 

山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警(産経新聞)
元副市長らを背任容疑で告訴=不用な土地購入、虚偽文書も−岡山県赤磐市(時事通信)
解明ポイントは4億円の出所…石川議員ら逮捕(読売新聞)
大人気瀬戸内海の無人島 落札価格は2、3千万円? (J-CASTニュース)
羽田空港 管制に障害 欠航や遅れ 成田と一元化の初日(毎日新聞)

<毎日映画コンクール>09年日本映画大賞に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)

 「第64回(09年)毎日映画コンクール」の各賞が決まりました。表彰式は2月8日、川崎市にあるミューザ川崎シンフォニーホールで行います。

日本映画大賞  沈まぬ太陽(若松節朗監督作品)

日本映画優秀賞 劔岳点の記(木村大作監督作品)

監督賞     園子温(愛のむきだし)

男優主演賞   松山ケンイチ(ウルトラミラクルラブストーリー)

女優主演賞   小西真奈美(のんちゃんのり弁)

田中絹代賞   高橋恵子

外国映画ベストワン賞「グラン・トリノ」

男優助演賞 岸部一徳(大阪ハムレット)

女優助演賞 八千草薫(ディア・ドクター)

スポニチグランプリ新人賞 西島隆弘(愛のむきだし)、満島ひかり(愛のむきだし)

脚本賞 田中陽造(ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜)

撮影賞 木村大作(劔岳 点の記)

美術賞 種田陽平/矢内京子(ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜)

音楽賞 蓮実重臣(私は猫ストーカー)

録音賞 石寺健一(劔岳 点の記)

技術賞 該当なし

ドキュメンタリー映画賞「あんにょん由美香」

アニメーション映画賞「サマーウォーズ」

大藤信郎賞「電信柱エレミの恋」(立体アニメ表現の完成度に対して)

TSUTAYA映画ファン賞日本映画部門「ROOKIES −卒業−」▽同外国映画部門「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

特別賞 故・森繁久弥、故・水の江滝子=敬称略

【関連ニュース
安吾賞:俳優、渡辺謙さんが受賞「挑戦者魂、まさに安吾」
報知映画賞:「沈まぬ太陽」が受賞 主演女優賞に松たか子 鶴瓶が“代打”に「四重苦」と
映画興行成績:M・ジャクソン「THIS IS IT」V2 興収21億円、170万人動員
映画興行成績:M・ジャクソンの遺作「THIS IS IT」が首位に
映画興行成績:「僕の初恋をキミに捧ぐ」が初登場首位 2位は「沈まぬ太陽」

虚偽の出会い系サイト運営=詐欺容疑で11人逮捕・警視庁(時事通信)
<訃報>岡田敏男さん86歳=元大気社副社長(毎日新聞)
【ハイチ大地震】「死は至るところにある」米メディア、続々現地に(産経新聞)
脳卒中 早い受診で後遺症防いで(産経新聞)
片山氏公認問題 党大会後に先送り(産経新聞)

固定電話での世論調査に問題点  若い世代で実態とズレ?(J-CASTニュース)

 新聞などの世論調査が、ケータイしか持たない若い世代の考えを反映できていないのでは、という疑問が出ている。人口比は小さいため全体の調査結果を大きくゆがめるとは言えないものの、若い世代の結果は、実態とズレている可能性がある。

  「電話調査、携帯世代の捕捉 課題」

 内閣支持率などの世論調査について、日本経済新聞は2010年1月10日、こんな見出しのコラムを載せた。

■「ケータイしか持たない世帯に無配慮」

 それによると、同社では、子会社の日経リサーチが固定電話を対象に世論調査をしている。1億9000件ほどある全国の使用可能な全電話番号から、コンピューターで無作為抽出するRDD(乱数番号)方式だ。しかし、これでは、携帯電話しか持たない若い世代の考えを知ることはできず、「調査対象の捕捉範囲を広げることが課題」だというのだ。

 大手新聞社は、多くがこのRDD方式に頼っているようだ。読売新聞では、取材に対し、「固定電話の番号を対象としたRDD方式で実施しています」といい、朝日新聞も総務省公開の固定電話使用局番情報などを利用しているという。

 ケータイ利用者への調査について、読売では、「対象者の居住地域が特定できない」などとして検討していないとする。一方、朝日は、「コストなど難しい問題」があるとしながらも、今後の検討課題だと答えている。

 新聞などの世論調査は、ニコニコ動画などのネット調査と結果がまったく違うことも多い。2009年8月の衆院選比例投票先の調査では、日経が民主43%、自民26%となったのに、ニコ動では自民40%、民主31%と逆転した。

 8月14日に行われたインターネットユーザー協会(MIAU)主催のシンポジウムでは、ケータイしか持っていない若者らの参加の有無が違いを生んでいるのでは、との見方が出た。ライブドア元社長の堀江貴文氏らが問題提起したところ、世論調査に詳しい統計数理研究所の田村義保副所長は、問題点を認めた。

  「固定電話にかけて家族に有権者が何人いるか聞き、若い子には、家にいる時間にかけ直しています。しかし、携帯しか持っていない家には配慮しておらず、ちゃんとした年齢分布の支持率であることは保証されていないと思います」

■専門家は、ネット調査へ移行を予想

 選挙情勢の調査については、統計数理研究所の田村副所長はシンポで、大きなゆがみが生じていないとの見方を示した。それは、投票に行く人は、固定電話を持っている中高年層が中心になっているからだ。実際、2009年8月の衆院選では、ほぼ世論調査結果通りに民主党が大勝した。

 ところが、若い世代に限った世論集計では、話が別だ。

 総務省がまとめた08年の調査によると、30代以上では9割以上が固定電話を持っているのに対し、20代では54%に過ぎなかった。対して、ケータイを持っている20代は、100%だった。若い世代は、世論の先行指標となるだけに、ケータイユーザーへのフォローも必要なようだ。

 ケータイ抜きの世論調査が、全体の結果をどれだけゆがめるのか。

 日本大学の中瀬剛丸教授(社会調査)は、こうみる。

  「若い人の人口は比較的少ないですし、携帯しか持っていない人を含めないことによるゆがみは小さいと思います。ただ、最近の世論調査では、こうした人を含め、調査に答えていない人の割合が増えており、答えた人と性質の違う人たちでありうる点で問題があります。例えば、一人暮らしの若い人に、固定電話を持っていない割合が高いといったことです」

 とはいえ、現状のネット調査では、偏りが大きいため、中瀬教授は、いくつかの調査をミックスさせることを提案する。

  「違う調査方法を混ぜるのは間違いとされてきましたが、非回答者の問題は大きくなっています。ネット調査を併用して修正したり、非回答者を推計する技術を発達させたりすることが必要でしょう。ネットは、速くて安いので、将来的には電話調査に取って代わる可能性があると思います」


■関連記事
読売と日経が合同世論調査 それを紙面で明かさなかったわけ : 2009/08/24
政府の年金運用は間違い 全員に毎月8万円一律に配れ/(インタビュー「若者を棄てない政治」第2回/元ライブドア社長・堀江貴文さん) : 2009/08/17
改造内閣支持率バラバラ マスコミ世論調査信用できるのか : 2008/08/04
成人式騒ぐ若者たち 暴動への懸念と世代間格差 : 2010/01/12
2010年「ギャルの主張」 ○○○を頑張りま〜ス! : 2009/12/28

<強風>屋上タンク落下、薬品飛び散り3人けが 東京・上野(毎日新聞)
夫婦別姓制度を導入=非嫡出子の相続差別撤廃−民法改正案(時事通信)
<ひき逃げ死>救助男性の目前に後続車 福島・いわき(毎日新聞)
<原子力事故>初期医療を支援する専門チーム発足 放医研(毎日新聞)
飽和状態…都市部から地方へ 弁護士さん就活激化 滋賀・島根10年で登録倍増(産経新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。